俺が横綱に出会ったのは18の時。

その頃の横綱はチェーン展開する
真っ只中で店は大阪と京都しか無く、
スープも工場の物じゃなくて店で
スープを作るスタイルだった。

店ごとに微妙に違う風味がまた横綱の
魅力でもあり、他店に行く楽しみでも
あった。

当時、俺のホームは枚方店。
まだ移転する前の出屋敷にあった時代。

ここから一番近い所では京都の久御山店
があり、よくそこへヘルプに行っていた
なぁ・・・。

スープの作り方は一緒だが、スープ替え
のタイミングが微妙に違うところが面白い。

スープ替え直後は、骨が出ていないので
かなり淡泊な味のスープになっている。
独特の匂いが少ないので、これが好きな
人は結構いたのではないだろうか。

濃厚な味を堪能したい場合はピーク直前
に行くのが一番濃いスープになっていて
おススメだった。

今は工場スープなので他店とも食べ比べ
が出来ないのが寂しい。

昔みたいに店でスープ作ってほしいなぁ。

さて、今日はそんな横綱ジャンキー2人
で守口店にお邪魔しました。

注文はチャーシュー並とから揚げセット。
昔はから揚げなんて無かったんだけどなぁ。

から揚げは可も不可もなく、
普通のから揚げ。そこには横綱ぽさは
皆無である。

今日のスープは50点。
骨の旨味が感じられなかった。
20161009